本文へジャンプ

ものづくりIoTデータ活用ソリューション Meister Apps™

DigitalTwinを高度に活用
IoTデータを活用したものづくりの変革をサポート

ものづくり情報プラットフォーム「Meister DigitalTwin™」につながり、目的に応じた軸での分析や、トレーサビリティなどIoTデータの価値をさらに高めるソリューションです。
DigitalTwinと連携したアプリケーション群に加え、データ活用のコンサルティング、最新AI技術の活用も含めたデータ分析ツール・サービスを提供します。

ものづくりIoTデータ活用ソリューション Meister Apps

特長

ものづくりの様々なニーズに対応したデータ活用を迅速・柔軟にサポート

アプリケーション(例)

  • トレーサビリティテンプレート

出荷後・工程内不具合が発生した際に、対象の製品がいつ、どこで、どのように作られたか、その対象の製品がどこまで波及しているかをトレースする機能。
作られ方のIoTデータも含めた情報から、不具合の原因パターンを推定、IoT時代のトレーサビリティを実現。

  • ユーティリティ見える化テンプレート

工場ユーティリティ設備の稼働状況のモニタリングと、外付けセンサーなどのセンサー値をモニタリングし、設備の異常を早期発見することを支援する機能。

  • 工場見える化テンプレート

生産進捗・設備イベント・品質アラートをダイアグラムとしてグラフに描画、改善すべきことの気づきを支援する機能。

  • 分析データ出力テンプレート

Meister DigitalTwin™に蓄積されたIoTデータ、ビジネスデータを分析・活用するため、製品軸で工程を横断したさまざまな条件でデータを抽出する機能。

商品・サービス構成

ものづくりIoTデータ活用ソリューション Meister Apps商品・サービス構成

次世代ものづくりソリューショントップへ

Get Adobe Reader

PDFファイルの閲覧には、
Adobe® Reader® が必要です。別ウィンドウで開きます

別ウィンドウで開きますマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。