東芝デジタルソリューションズ株式会社 本文へジャンプ

ニュースリリース

  • 日付け順一覧

ニュースリリース


不正侵入防御アプライアンス・サーバAntiHacker-Proシリーズの発売について
〜業界初のL7パラメトリック分析方式による未知攻撃検知機能を搭載〜
2004年4月21日 東芝ソリューション株式会社
 
 

東芝ソリューション株式会社(本社:東京都港区、取締役社長:河村 進介)は、業界初のL7パラメトリック分析方式による未知攻撃検知機能を搭載した、不正侵入防御アプライアンス・サーバ「AntiHacker-Pro(アンチハッカー・プロ)シリーズ」を商品化し、本日より営業活動を開始いたします。

昨今、ネットワークに対する不正アクセスや攻撃は増加の一途をたどっており、その手法も巧妙になってきているため、対策が急務となっています。本商品は、Webサーバやメールサーバに対するデータ改ざんやデータ破壊といった攻撃を検知し、攻撃者からの接続を自動的に遮断して防御します。これにより運用管理者に余計な負荷をかけることなく、Webサーバやメールサーバの安全性を高めることができます。

また、本商品は業界で初めてL7パラメトリック分析方式による未知攻撃検知機能を搭載しています。L7パラメトリック分析方式による未知攻撃検知とは、実際のサイトにおけるWebサーバへの通信をネットワークのアプリケーション層(レイヤ7=L7)で常に学習しながら統計処理し、正常な通信とは異なる振る舞いをする通信を攻撃として検知するものです(図表参照:別ウィンドウで開きます)。これにより、攻撃パターンデータベースとの比較だけでは検知できなかった未知攻撃の検知を実現しています。また、トラフィック量の統計処理やプロトコル違反の検出を行うだけでなく、実際の攻撃対象となりうるアプリケーション層で統計処理することにより、従来より精度の高い未知攻撃検知を実現しています。

当社では、本商品について、今後3年間で1000システムの販売を見込んでいます。

新商品の特長

1) 攻撃自動防御

AntiHacker-Proを通過するすべての通信を攻撃パターンデータベースと比較することにより、攻撃を検知し、自動的にブロックします。攻撃の準備段階である偵察行為にアラートをあげることなく、本当に危険な攻撃だけを止めることで、運用管理者に必要以上のアラートがあがることを防ぎます。攻撃パターンデータベースは、当社Webサイトから自動的にダウンロードされ、常に最新状態に保つことができます。コネクションの状態やサーバの負荷状態を監視することにより、サーバに過剰な負荷をかけサーバをサービス不能状態にする、DoS攻撃(サービス不能攻撃)やDDoS攻撃(分散型サービス不能攻撃)を防ぐことができます。
2) 未知攻撃検知
前項の攻撃自動防御機能が攻撃パターンデータベースを用いて、既知の攻撃を防御するのに対して、L7パラメトリック分析方式により、まだ知られていない攻撃を検知します。攻撃自動防御機能と併用することにより、Webサーバの安全性を高めます。
3) 高速処理
AntiHacker-Pro 300は、ギガビットイーサネットに対応し、スループット300Mbps(注1)を実現しています。またAntiHacker-Pro 100は、ファーストイーサネットに対応し、ワイヤスピードである100Mbps(注1)を実現しています。
4) AntiHacker-Proカスタマイズ構築サービスをバンドル
本商品を導入するにあたって、ユーザサイトのネットワーク環境を調査し、それに合わせたAntiHacker-Proの設計・構築を行う「AntiHacker-Proカスタマイズ構築サービス」が商品にバンドルされています。これにより、安心して商品を導入していただくことが可能です。

 

商品ラインアップ

AntiHacker-Pro 300写真
AntiHacker-Pro 100写真
AntiHacker-Pro 300
AntiHacker-Pro 100

AntiHacker-Pro 300
AntiHacker-Pro 100
適用領域
企業レベル
部門レベル
性能(スループット)注1
300 Mbps
100 Mbps
通信用ネットワークインタフェース
1000Base-T × 2
100Base-TX × 2
管理用ネットワークインタフェース
あり
なし
防御・検知・管理機能
共通
価格(税込み)注2
3,202,500円から
1,365,000円から
注1:ベンチマークテストSPECWeb相当の負荷をかけた状態で測定
注2:AntiHacker-Proカスタマイズ構築サービスを含む

● AntiHacker-Pro、L7パラメトリック分析方式は、東芝ソリューション株式会社の商標です。
● その他の社名、製品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

お客様からのお問合せ先:

プラットフォームソリューション事業部
電話:03-3457-2725     e-mail: cn-sec@toshiba-sol.co.jp


※本商品の情報は下記の東芝ソリューションのWebサイトにも掲載しています。
   https://www.toshiba-sol.co.jp/products/info_sec.htm

  
報道機関からのお問合せ先:

人事総務部 (担当:座本)

  TEL:03(3457)4101                  
  Mail:PR@toshiba-sol.co.jp

 


ニュースリリースに掲載されている情報(価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
このページのトップへ