本文へジャンプ

ニュースリリース

eラーニングクラウドサービスGeneralist®/LW
内定者向けコンテンツ、Microsoft Officeコンテンツ、テレワークコンテンツを無償提供 ~  新型コロナウイルス感染対策による内定者教育、テレワーカーへのオンライン教育が困難な企業を支援 ~

2020年8月19日

東芝デジタルソリューションズ株式会社

別ウィンドウで開きます マークの付いたリンクは別ウィンドウで開きます

 東芝デジタルソリューションズ株式会社(本社:神奈川県川崎市、取締役社長:島田 太郎、以下 当社)は、eラーニング クラウドサービス「Generalist®/LW」のコンテンツの一部を2020年10月末まで無償で提供し、内定者の集合研修開催が困難になった企業、テレワークを推進する企業を支援します。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、多くの企業で、内定者教育の中止、テレワークへの再移行が課題となっています。
 前回、2020年6月末まで無償提供したeラーニングクラウドサービス 「Generalist®/LW」は、120社以上の申し込みがあり大きな反響をいただきました。ご利用いただいた声をもとに、今回、内定者の集合研修開催が困難になった企業に向けて「社会人基礎力 全4コース」を再度無償で提供するとともに、テレワークを推進する企業に向けてテレワーク中の業務効率向上につながる「Microsoft Officeシリーズ 全4コース」を新たに無償提供します。
 さらに、在宅勤務などのテレワークを実践的に活用するための講座として、2020年6月から販売を開始した「テレワーク関連講座(テレワーク時代の働き方/Web会議成功の秘訣/在宅社員を持つ管理者のあり方)」のうち、「テレワーク時代の働き方」を無償で提供します。

 当社は今後も、eラーニング クラウドサービスを通して、お客さまの人材育成をサポートしてまいります。

◆今回無償提供するコンテンツ

①「社会人基礎力」教材(全4コース)
  (1)「前に踏み出す力」編
  (2)「考え抜く力」編
  (3)「チームで働く力」編Ⅰ
  (4)「チームで働く力」編Ⅱ

②「Microsoft Office」教材(全4コース)
  (1)かんたん学習! Windows 10
  (2)かんたん学習! Word
  (3)かんたん学習! Excel
  (4)かんたん学習! PowerPoint

③「テレワーク時代の働き方」教材

  • ※1回のお申込みでは99名までとなります。
  • ※お申込みいただいたご利用人数分の受講者IDと進捗管理者1名、操作ガイドをご提供します。
  • ※初期設定不要ですぐにご利用いただけます。
  • ※ご利用期間は2020年10月末までとなります。

お申し込みはこちら

https://ict-toshiba.jp/contact_form_generalist_lw_entry2

eラーニングクラウドサービスGeneralist®/LW

https://www.toshiba-sol.co.jp/business/gene_lw/lw_lp.htm

  • *Generalistは、東芝デジタルソリューションズ株式会社の日本またはその他の国における登録商標または商標です。
  • *Microsoft Office は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • *その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

以上