本文へジャンプ

2019年6月開催 アイデア発想ワークショップ レポート
<テーマ>『AI × 働きがい』

2019年6月14日(金)にアイデア発想ワークショップを開催いたしました。
東芝ICTパートナーさま、お客さまから7社9名、東芝グループからは東芝エネルギーシステムズ株式会社と弊社で17名が参加し合計26名で、テーマの『AI × 働きがい』について、24件の個人アイデアと8件のチームアイデアを創出しました。AIと“働きがい”を組み合わせたテーマに、参加者のうち幾人かは、最初、難しいのでは?アイデアがでるかなあ?と思っていたとのことでしたが、参加者のひとりひとりが自身の働きがいについて考えてみたり、AIの可能性をグループで話し合ったりして、アイデア発想につなげていきました。おもしろいアイデアが創出されただけではなく、アイデアシートの書き方、アイデアの発表もとてもすばらしいものでした。
ワークショップ終了後の懇親会では、チームメンバー以外の参加者とも交流し、ビールを飲みながら、笑いっぱなしの時間を過ごしていただきました。

開催日時および開催場所

参加対象東芝ICTパートナー様、RECAIUSパートナー様、東芝グループ
日時2019年6月14日(金)10:00~17:30
場所東芝総合人材開発株式会社 芝大門塾 2F 203会議室
〒105−0011 東京都港区芝公園1−8−4 TOACビルディング

アイデア発想ワークショップ

アイデア発想ワークショップ

ワークショップ フレームワーク

ワークショップ フレームワーク

ワークショップ フレームワーク

アイデア発想ワークショップの様子

アイデア発想ワークショップの様子
ファシリテータ―
東芝デジタルソリューションズ株式会社
飯伏 直美
アイデア発想ワークショップの様子
サブファシリテータ―
東芝デジタルソリューションズ株式会社
麻野 由侑子

曇り空の朝、参加者全員が揃ったので、開始予定の10時より少し早く、事務局連絡を始めました。参加者は4チームに分かれて、少し緊張した面持ちで座っています。事務局連絡のあと、ファシリテーターの飯伏の「正解も間違いもないので、安心して声をだして下さいね」という明るい声で、ワークショップがスタートしました。ファシリテーターから始まった30秒自己紹介では、好きな食べ物と幸せを感じるときを全員が話し、そのなかのお子さんに幸せをもらっているエピソードに、会場にいる全員が暖かい気持ちになりました。さらに、アイスブレークで緊張もほぐれていきました。
次に、ファシリテーターがテーマとなっている“働きがい”を考えるにあたって、SDGs目標8 『働きがいも経済成長も』の説明をしました。世界には強制労働、児童労働があり、ディーセントワークが目標となっており、強制労働、児童労働をなくすための私たちにできることとして、それらに関連する企業、商品を拒否することがあると紹介しました。その後、ファシリテーターが自身の働きがいについて話をし、また、サブファシリテーターの麻野が、働きがいは人によって違うことを、ケースをあげて説明しました。
次に、アイデア発想のヒントとして、RECAIUSの紹介とパートナー様との共創への取り組みの紹介をしました。

昼食は、自分の好きなおむすびを選んで食べました。各チームで会話が弾んで、すっかり、チームビルディングは出来上がったようです。
昼食後は、“考える”、“書く・描く”、“言葉にする”を繰り返すアイデアソンとなりました。ファシリテーターの予告通り、脳をフル回転しなければなりません。それでも、参加者はとても楽しそうにワークを行っていました。

アイデア発想ワークショップの様子 アイデア発想ワークショップの様子 アイデア発想ワークショップの様子

テーマ『AI × 働きがい』のアイデアを発想するまで、4つのサブテーマについて各チームでブレインストーミングを行いました。4つのステップを踏むことは、ファシリテーターが時間をかけて検討した点です。いろんな声が飛び交い、壁が付箋紙で埋まっていく様子に、参加者の考えがあふれだしていることを感じました。
ワークショップは、まだ、ゴールではありません。各人で個人アイデアシートを作成しました。20分との短い時間で、全員がすばらしいアイデアシートを書きあげました。絵を描いたり、図を書いたり、参加者の個性が溢れていました。チーム内で、個人アイデアを共有して、メンバーからギフト(Exciting、Modify、Combineのいずれかについてのひとことを書いたカード)をもらいます。2分間で自分のアイデアの話をすることも、他のメンバーのアイデアの説明を聞いて1分間でアイデアに対してひとことを書くことも大変です。もらったギフトで気づきをもらい、個人アイデアをブラッシュアップすることができました。
いよいよ、個人アイデアをもとに、チームで2つのアイデアを創出します。メンバーどうしのアイデアを組み合わせたり、ひとりのアイデアをみんなでブラッシュアップしてチームアイデアにするところもありました。さらに盛り上がってきました。

アイデア発想ワークショップの様子 アイデア発想ワークショップの様子 アイデア発想ワークショップの様子

チームアイデアシート作成後は、参加者全員で発表です。寸劇による発表もあり、アイデアもプレゼンテーションも面白かったです。
ここでも他の参加者からギフトをもらい、チームアイデアをブラッシュアップして投票となりました。投票は順位をつけるものではなく、このあとのブラッシュアップのために客観的評価を得るものです。需要、ビジネス、可能性の3点についてそれぞれがポイントをつけました。
全てのワークを終えて、シェアリングのときにはお腹が空いてきました。今回も参加者の協力のおかげで、素晴らしいワークショップとなりました。

<チームアイデアシート>

アイデア発想ワークショップの様子 アイデア発想ワークショップの様子 アイデア発想ワークショップの様子 アイデア発想ワークショップの様子 アイデア発想ワークショップの様子 アイデア発想ワークショップの様子 アイデア発想ワークショップの様子 アイデア発想ワークショップの様子

<アイデア発想ワークショップの写真>

アイデア発想ワークショップの様子写真
  • アイデア発想ワークショップの様子写真
  • アイデア発想ワークショップの様子写真
  • アイデア発想ワークショップの様子写真
  • アイデア発想ワークショップの様子写真
  • アイデア発想ワークショップの様子写真
  • アイデア発想ワークショップの様子写真
  • アイデア発想ワークショップの様子写真
  • アイデア発想ワークショップの様子写真
  • アイデア発想ワークショップの様子写真
  • アイデア発想ワークショップの様子写真
  • アイデア発想ワークショップの様子写真
  • アイデア発想ワークショップの様子写真

<参加者>

アイデア発想ワークショップの様子写真
  • アイデア発想ワークショップの様子写真
  • アイデア発想ワークショップの様子写真
  • アイデア発想ワークショップの様子写真
  • アイデア発想ワークショップの様子写真
  • アイデア発想ワークショップの様子写真
  • アイデア発想ワークショップの様子写真
  • アイデア発想ワークショップの様子写真
  • アイデア発想ワークショップの様子写真
  • アイデア発想ワークショップの様子写真

アイデア発想ワークショップ 参加企業様(50音順)

神戸綜合速記株式会社
三機テクノサポート株式会社
株式会社ジークス
株式会社ゼンリンデータコム
株式会社東陽テクニカ
ビッグローブ株式会社
和田電機株式会社

東芝エネルギーシステムズ株式会社

別ウィンドウで開きます マークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。