本文へジャンプ

一歩進んだ業務自動化 文字認識クラウドサービス

活用事例

口座開設、会員登録

わずらわしい本人確認書類コピーの郵送なしで、スマートフォンで簡単に会員登録することができます。
実績ある運転免許証読取機能に加え、マイナンバーカードも対象とすることで運転免許証を保持していなかったユーザーも会員登録できます。
証券口座などマイナンバー登録が必要となる場合にも、誤配送等のリスクを低減できます。

口座開設、会員登録のイメージ

従業員のマイナンバー収集

家庭から個人番号カードや通知カードを持ち出す必要なく、安全に従業員のマインナンバーに加えて個人情報を収集できます。
従業員の入れ替わりが激しい外食チェーン・コンビニエンスストアなどではBPOサービスに都度依頼することが困難な場合がありました。このような場合にも、自社でいつでも従業員のマイナンバーを収集できます。

従業員のマイナンバー収集のイメージ

スマートフォンアプリの開発をためらうお客様の場合、お客様Webサーバーに画像をアップロードするWebシステムとすることもできます。この場合は、スマートフォンからはブラウザでWebサーバーにアクセスします。スマートフォンの機種ごとに別のアプリケーションを用意する必要がなく、開発コストを抑えられます。

従業員のマイナンバー収集のイメージ2

導入実績

本人確認書類読取サービスの導入実績を紹介します。

お客様 形態 用途 使用例
レンタカー業者様 スキャナ(OS:Windows) レンタカー貸出受付業務 スキャナに免許証をセットし、スキャンした画像をPC内の文字認識エンジンを使用して文字認識します。
文字認識した氏名や住所等得られた情報を受付業務アプリに使用することで、手入力の時間を短縮し業務の効率化を行います。
携帯電話キャリア様 タブレット版(OS:iOS) 携帯電話受付窓口業務 タブレットのカメラで免許証を撮影し、撮影した画像を端末内の文字認識エンジンを使用して文字認識します。 文字認識した氏名や住所等得られた情報を受付業務アプリに使用することで、手入力の時間を短縮し業務の効率化を行います。
金融機関様など クラウドサービス
・クライアント(OS:iOS/Android)
・サーバー(OS:CentOS)
インターネット口座開設業務 iPhoneやAndroidの携帯端末のカメラを使用し、免許証を撮影します。撮影した画像から氏名や住所の項目ごとにイメージを切り出し、クラウド側の文字認識エンジンへ送信します。
切り出されたしイメージの文字認識を行い、携帯端末へ文字結果を返します。
インターネット口座開設する際の本人確認及び氏名や住所等の情報を入力項目として使用します。
銀行窓口に行くことなく、口座開設手続きを行うことができます