東芝デジタルソリューションズ株式会社 本文へジャンプ

ヘルプ 別ウィンドウで開きます

統合BI/BAソリューショントップページ > 導入事例

導入事例

BIシステムの導入により様々な企業が業務改革に成功されています。

導入事例一覧

GLOBAL-ONEは、全世界の販売・生産拠点、お客様やパートナーを結ぶ、計画系、基幹系、情報系を統合したシステムです。SCM、CRM、ERPの情報を共通のフロントエンドで、シームレスに検索・分析・情報共有しています。

(株)東芝 セミコンダクター社

東芝本社ビル

GLOBAL-ONEは、全世界の販売・生産拠点、お客様やパートナーを結ぶ、計画系、基幹系、情報系を統合したシステムです。SCM、CRM、ERPの情報を共通のフロントエンドで、シームレスに検索・分析・情報共有しています。

導入の推奨ケース

全社レベルで、情報を共有、
検索、分析したい場合に推奨します

導入背景

半導体市場の特性

半導体というのは、グローバル商品です。全世界を相手に、ユーザ企業のニーズに応え、信頼関係を築いていかなければならないのが、半導体市場です。東芝セミコンダクター社は、厳しい競争に勝つための条件を、(1)製品力でのリーダーシップ、(2)オペレーションの卓越性、(3)ITベースマネジメントの3つに集約しました。これらを実現するのが、「GLOBAL-ONE」というIT戦略です。

課題

GLOBAL-ONE主要コンセプト

  • 市場直結:世界中の市場/お客様からのDemand情報をダイレクトに取り込み、最も早く、効率的なDeliveryを狙う。
  • Global-One:グローバルの情報を一元的に管理/把握し、グローバルで最も効率的な在庫/生産計画を立案。
  • Real-time operation:グローバルレベルでの、受注、在庫、生産状況をリアルタイムに把握することが可能。

このページのトップへ

提供ソリューション

GLOBAL-DWH

世界各地からのアクセスに対応し、日英欧亜の各環境にあわせたBIサーバ群を用意。24時間365日の運用、全世界数万のユーザに対応するシステムを構築しました。
実装技術、信頼性・可用性の向上には、東芝デジタルソリューションズ株式会社の技術・ノウハウが活かされています。

効果

  • 市場直結である
  • 全システムが連結されている
  • リアルタイム&グローバルである
  • リアルタイムデータを基に事業判断を下せる (引合,商談、受注残、在庫、工程情報等)
株式会社東芝 セミコンダクター社
本社:東京都港区芝浦1- 1- 1

※本事例は取材当時のものです

統合BI/BAソリューションのメニュー

このページのトップへ
Copyright