東芝デジタルソリューションズ株式会社 本文へジャンプ

ヘルプ

OCRスキャナ S3500EH / S3500

OCRシステムトップOCRスキャナ > S3500EH / S3500 概要

概要

s3500ENERGY STAR

高速密着型イメージセンサ(CIS)の採用により、卓上型OCRスキャナとして国内最高速クラス(*1)の220枚/分(A4横、モノクロ2値 200dots/25.4mm)(*2)の読み取り速度を実現した卓上型ハイエンドモデルです。

標準でA3超の長さ(458mmまで)の帳票読み取りを可能とし、オプションでA3の1.5倍の長さ(630mm)の帳票に対応することができます。

また、外部インタフェースを従来のSCSI/USB2.0からUSB3.0とすることにより、カラー画像読み取りの高速化も実現しました。

さらに、高性能な給紙・搬送技術に加え、従来機ではオプションとなっていたカラー読み取りと超音波センサによる重送検知機構を標準で装備しました。多色帳票やノンカーボン紙などの薄紙からはがきなどの厚紙の帳票、さらにはクリアホルダまで多様な帳票に対応が可能です。

A3サイズを超える帳票も含めて多種・大量な帳票の一括読み取りが可能となり、データ入力業務の効率化を図ることができます。

*1
2016年4月現在、公開データに基づく当社調べ。
*2
当社テスト帳票、指定コンピュータ、指定アプリケーションにより測定した値です。実運用時の速度は、使用するコンピュータ、アプリケーションにより異なります。使用するコンピュータにつきましては、別途お問い合わせください。(ソータ接続時は200枚/分となります。)

注意事項

紙幣、有価証券などをスキャナを使用してプリンタで印刷すると、その印刷物の使用如何に拘わらず、法律に違反し、罰せられます。

OCRシステムに関するお問い合わせ

このページのトップへ
Copyright